シンドラー社・SEC社関係被告人の公判が下記のとおり行われます。
傍聴は、満席でなければ自由にできます。
途中で出入りすることもできます。
お時間がありましたら、ぜひ、傍聴してくださるようお願い致します。

 日  時   2014年4月15日(火)10時~
               4月16日(水)10時~
               4月17日(木)10時~
 場  所   東京地方裁判所1階 104号法廷

【今回の内容】
今回の証人は、アメリカの技術者で、
  (1) ソレノイドコイルの絶縁性能の劣化をもたらすストレス要因
  (2) ソレノイドコイルとエナメル線の耐熱温度の関係
  (3) ソレノイドコイルの抵抗値が短絡によって定格の半分程度にまで低下した場合の
    その後の短絡の進行状況
について鑑定を行ったようです。
 それらの鑑定結果について尋問が行われるものと思われます。

 その次の公判は、4月22日(火)10時~ 104号法廷です。

(前川雄司弁護士)